出社勤務と在宅勤務

 
  • 投稿者:平岩 悠汰

こんにちは、大阪の平岩です。

出社が始まったばかりだというのに、連日の雨で、少し気分が暗くなってしまいます。

今回は、出社が始まり、その中で個人的に感じた、出社での勤務と在宅での勤務のそれぞれのメリット、デメリットについてお話します。

出社のメリット

・作業効率が上がる
私の場合、自宅よりも会社のほうが研修に集中して取り組めます。

環境面や精神面において、家で作業をするのとは大違いです。

その中でも特に、質問したいことが多い新人にとっては、チャットを使わず直接質問できることが、何よりも大きいです。

出社のデメリット

・通勤が必要

私は会社まで40分ほどで出社できるので、そこまで大変というわけでもないのですが、それでも一日約1時間半、在宅勤務より多く時間を使います。

そう考えると結構大きいですね。

在宅のメリット

・通勤の必要がない

私は朝に弱いので、通勤時間がない分、朝の準備をのんびりとできることが嬉しいです(笑)
また、終業後、すぐに休めるのもいいですね。


在宅のデメリット

・質問をしづらい
チャットで質問をすると、すぐに返答して頂けるのですが、ちょっとしたことの疑問だったりすると、「こんなことで質問するのもな…」という考えになってしまいます。

その結果、自力ではなかなか解決できなかった、ということが何度かありました。

出社勤務だと、チューターの方がすぐ隣にいますので、そういった疑問もすぐ解決することが出来ます。


いかがでしょうか。

私の場合、基本出社勤務で集中して仕事に取り組みたいが、たまに在宅勤務で時間に余裕を持って働きたい、という感じですね。

でもそんな都合のいい働き方はできない・・・と思いきや、実は弊社は、月に決められた回数以内であれば、今でも在宅勤務をすることが出来ます!

私は今月既に2回、在宅勤務をしています。

それぞれのメリットを活かして、効率よく健康的に、作業に取り組んでいきます。
4+
>SIGN システムインテグレータ新人ブログ 2020

SIGN システムインテグレータ新人ブログ 2020

株式会社システムインテグレータの2020年4月入社の新入社員が制作・運営を行うサイトです。 新人達の日々の業務の様子をブログという形で皆様にお伝えします。
これから成長していく私たちの日々の様子を温かい目でお楽しみください。

[株式会社システムインテグレータについて]
自社オリジナルのパッケージソフトおよびクラウドサービスを企画・開発するIT企業です。「時間を奪うのではなく、時間を与えるソフトウェアを創り続ける」というポリシーを掲げ、自社製品に特化したビジネス展開を行っています。
https://www.sint.co.jp

CTR IMG